2019-11-23
カテゴリトップ > アウトドア&イベントテント > シュラフ > 冬用モデル
ISUKAイスカ 羽毛シュラフ 寝袋「Airエア 630EX」マミー型 1511
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています

※取り寄せ商品です。
・メーカーに発注後、キャンセルや変更はできません。

・メーカー品切れの場合はご了承ください。
・決済方法で「代引」はご利用いただけません。代引以外の決済方法をお願いします。

 ゴールデンウィークの北アルプスや厳冬期の中級山岳でのご使用、冬山縦走登山の軽量化にも多くの方々が選択されています。

 狭すぎず広すぎない独自の「3D構造」をベースに、最も熱効率に優れた「台形ボックス構造」に最高品質の800フィルパワーのホワイトグースダウンを630g使用し、限られたダウンを有効に活用するために、胸側のボックスの高さを背中側より高めに設定して、寒さに敏感な足元部分と胸側にはダウンを多めに充填、保温効率を考えた設計が、快適なフィット感と無駄の無い保温性をお届けします。

 気温の低い時期には、軽量化を考えた独特の形状の「ショルダーウォーマー」とファスナーの内側に配置した「ドラフトチューブ」が放熱のロスと冷気の侵入を効果的に防ぎます。

 アウターシェルには、超撥水性能を持ち、引き裂き強度、耐摩耗性、耐熱性にも優れた、耐久性のある「ナイロン66」を使用、長期間にわたってご愛用いただくための設定です。

軽量で耐久性に優れ、収納しやすい2段階構造のシリコン素材の収納袋が付属します。

■参考例
 3月の中級山岳、ゴールデンウィークの北アルプス、春秋の北海道、北アルプスの冬山縦走でも軽量化のために選択されている方も多いようです。

■品番/1511
■生地
・表/ポリエステル100%
・裏/ポリエステル100%
■最低使用温度/-15℃
■平均重量/1060g
■羽毛量/630g(90/10 800フィルパワー)
■最大長/80(肩幅)×213(全長)cm
■収納サイズ/φ20×34cm
■カラー/ゴールド

【全国送料無料】
・宅配便を使用します。





【全国送料無料】【冬山、冬キャンプ、車中泊に】
メーカー希望小売価格48,000円 (税込 51,840 円)
価格
43,200円 (税込 46,656 円) 送料無料
入荷まで3〜5日(休日は加算)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2016年09月14日

わかっていたことですが、収納してもデカイです。あと、色が選べない。でも、暖かくてボリュームがあるのにそこまで重くありません。夏の双六岳にも持って行きましたが、暑くはありませんでした。私も旦那も、友人のススメでこのシュラフを登山に使っています。冬に使うのは初めてなので、冬はどうかわかりませんが、友人は厳冬期もこれで行っています。 

使い道 趣味 使う人 男性(彼、夫)へ 購入回数 リピート 

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先