2019-06-09
カテゴリトップ > 窓まわり商品 > サッシ全般 > 引違い(テラスタイプ) > 複層ガラス > LIXIL/TOSTEM デュオPG 一般複層ガラス > 規格サイズ
アルミサッシ 引き違いテラス LIXIL リクシル デュオPG 11918 W1235×H1830mm 半外型枠 複層ガラス 樹脂アングルサッシ 窓サッシ 引違い窓 DIY

[標準セット内容]
枠+障子+一般複層ガラス

[納期・在庫に関する注意事項]
メーカー発注後、在庫を確認してご連絡いたします。

[梱包状態・その他注意事項]
●硝子は障子に組み込んだ状態で発送しますが、枠の組立は現地対応となります。
●確定金額は注文承諾メールにてお知らせいたしますので、必ずご確認ください。
●オプション選択項目の増減金額、送料等は自動計算・自動返信メールには反映されませんのでご注意ください。

●商品のカラー、納まり詳細図は下記をご参照ください。

カラー

硝子タイプ

アングル説明

ポイント

仕様

把手他仕様

納まり図

納まり図2


アルミサッシについて
 サッシ(サッシュ,sash:英語)は窓枠として用いられる建材、または窓枠を用いた建具であるサッシ窓そのものをサッシと呼ぶことも多い。
ほとんどのサッシは窓枠にガラスなどをはめ込んで使用するが、網戸についてはサッシに防虫網を貼って用いられる。

材質について、かつては木製やスチール製が多かったが、現在では樹脂が主で、次いでアルミ(アルミニウム合金)製、木製となっている。
アルミ製サッシは安価かつ、腐食に強く、加工が容易なことから広く用いられているが、
断熱性能が非常に悪いため、近年では結露の防止や保温性を重視した樹脂素材や樹脂とアルミの複合素材のサッシが使われるようになっている。

サッシの分類には大きく分けて「住宅用」と「ビル・マンション用」があり、両者は構造・規格・設置方法が大きく異なるので、サッシを選ぶ際は設置する躯体(構造体)を確認する必要がある。

各メーカーによりサッシはシリーズ化されており、代表的な住宅用サッシシリーズは下記の通り。

■LIXIL
レガリス
エルスターX
エルスターS
サーモスX
サーモス-H
サーモスL
シンフォニーウッディ/シンフォニーマイルド
デュオPG
デュオSG

■YKKAP
APW310/APW230/APW500/APW501/APW700
エピソード】エピソード Type S
エピソードウッド
エイピア J
フレミング J

■三協アルミ
アルジオ
マディオJ・M・P
スマージュ・トリプルスマージュ

宅配便でおとどけ 代引OK!

[組立・梱包・送料]
送料4000円/台
・但し離島、遠隔地(北海道、沖縄含む)はプラス。

[お支払方法]
・銀行、郵便局、代引、コンビニ、クレジット等

[配送方法]
・宅配便

[納期・在庫状況]
・通常10営業日(土日祝除く)程度
・在庫がない場合は別途ご連絡

樹脂アングル付、複層ガラスアルミサッシの定番!
価格
32,600円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
色   
硝子(mm)   
枠   
網戸   
取手   
お届け先について   
車両の通行について   
5〜10営業日内に発送予定(特殊な仕様除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先