2018-11-02
カテゴリトップ > カテゴリトップ > あ行 > エルメス > ブルーダイユール
【500円割引クーポンが使える!枚数限定/期間限定】エルメス ブルーダイユール 30015 ブレックC/S 370ml ペア 【セット】
商品番号30015
材質磁器
サイズ口径:11cm 高さ:7cm 容量:370ml (カップ)
直径:18cm 高さ:2cm (ソーサー)
ブランドHERMES(エルメス) / France(フランス)
生産国France(フランス)
シリーズBLEUS d'AILLEURS(ブルー ダイユール)
化粧箱エルメス化粧箱入り
引き出物引き出物対応可

関連キーワード:

コーヒーカップ&ソーサー ブランド食器 北欧食器 ギフト 新生活 引き出物 赤ちゃん 記念日 新婚 結婚祝い 引っ越し祝い 新築祝い 開店祝い 退職祝い 内祝い お返し 誕生日 出産祝い 快気祝い 贈り物 【食器・カトラリー】 【エルメス】 【ブルーダイユール】 【カップ&ソーサー】 【コーヒーカップ】 【ブルー】 【color:柄あり】 【フランス】

商品について
  • 電子レンジ
  • オーブン
  • 食洗機
  • フリーザー
  • 直火
  • IH
配送について
  • DM便(旧メール便)便
  • 代金引換
ラッピングについて
  • ラッピング
  • 熨斗
エルメス リボンラッピング購入ページへ
ラッピング購入ページへ
熨斗付ラッピング購入ページへ

お気に入りに追加
ヨーロッパとオリエントの間を絶え間なく行き来した「青と白」の歴史。現実のブルーと夢のブルー。その色は日常生活とはるかな異国とを結ぶ架け橋となって、心を彼方の地へと誘います。
極めてモダン。レモンのブルー、太陽のブルー。時と旅の色、それが 《ブルー ダイユール》なのです。
エルメスとは?
1837年、ティエリ・エルメスがパリランバール通りにオープンした高級馬具のアトリエから始まったエルメス。30年後、パリ万博の馬具部門銀賞の授与をきっかけに、ナポレオン3世やロシア皇帝など貴族御用達のブランドとして発展、1878年には同部門で金賞を受賞しました。
ブルー ダイユールとは?
ヨーロッパとオリエントの間を絶え間なく行き来した「青と白」の歴史。現実のブルーと夢のブルー。その色は日常生活と、遠い異国とを結ぶ架け橋となって、想像を彼方の地へと誘います。極めてモダンなシリーズです。
エルメス ブルー ダイユール HERMES BLEUS d'AILLEURS カップ&ソーサー 食器
価格
46,072円 (税込) 送料別
只今、在庫切れです。

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
※「あす楽」がご利用可能な配送方法は宅配便です。
翌日配達
12:00までのご注文で翌日お届けします
利用条件
土日祝日は定休日。クレジット・代金引換のみ。ラッピング注文、時間帯指定、同梱は不可。
対象の配送方法
宅配便
対象エリア(離島等、一部例外地域もございます)
東北
青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島
甲信越
新潟・長野・山梨
関東
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
北陸
富山・石川・福井
東海
愛知・岐阜・静岡・三重
関西
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
中国
鳥取・島根・岡山・広島・山口
ラッピング対応 ラッピング選択可 のし対応

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先