2018-11-07
カテゴリトップ > 魚病薬
観パラDと同じ効果があります。
魚病薬 動物用医薬品 日本動物薬品 水産用 オキソリン酸懸濁液 50「リケン」 20L(水量200t分)
【送料無料 北海道 沖縄 別途2160円 東北324円】【♭】
【本質の説明】
本剤は白色の懸濁液剤です。

【成分及び分量】
品  名  水産用オキソリン酸懸濁液50「リケン」
有効成分  オキソリン酸
含  量  100ml中 5g

【効能又は効果】
オキソリン酸感受性菌に起因する下記疾病魚類に対する死亡率の低下
すずき目魚類:類結節症

【用法・用量】
1日量として魚体重1kg当たり下記の量を飼料に均一に混ぜて経口投与する。
すずき目魚類:20mg以下(本剤として0.4ml以下)

【使用上の注意】
(基本的事項)

1 守らなければならないこと

(一般的注意)
・本剤は、「使用基準」の定めるところにより使用すること。
・本剤は、定められた用法・用量を厳守すること。
なお、用法・用量に定められた期間以内の投与であってもそれを反復する投与は避けること。
・本剤は5日を超える連続投与を避けること。
・本剤の使用に当たっては、適応症の治療上必要な最小限の期間の投与に止めること。
・本剤は、効能・効果において定められた目的にのみ使用すること。
・本剤は、指導機関(家畜保健衛生所、魚病診断総合センター、水産試験場等)に相談の上使用すること。

注意:本剤は法第83条の4の規定に基づき上記の用法及び用量を含めて使用者が厳守すべき基準が定められた医薬品ですので、 すずき目魚類について上記の用法・用量並びに次の使用禁止期間を厳守してください。
すずき目魚類:食用に供するために水揚げする前16日間

(使用者に対する注意)
・使用時にはマスク、メガネ、手袋等を装着し、吸入及び目や皮膚に付着しないよう注意して慎重に使用し 使用後は、石けん等でよく洗い、水で十分うがいをすること。

(魚に関する注意)
・本剤の投与前には健康状態について観察し、異常を認めた場合は投与しないこと。

(取扱い及び廃棄のための注意)
・小児の手の届かない所に保管すること。
・本剤の保管は、直射日光、高温及び凍結等を避けること。
・誤用や事故を避けるため他の容器に入れ替えないこと。
・使用済みの容器は、地方公共団体条例等に従い処分すること。

2 使用に際して気を付けること

(使用者に対する注意)
・誤って本剤を飲んだり目に入った場合は、直ちに医師の診察を受けること。

(魚に関する注意)
・副作用が認められた場合には、速やかに指導機関に相談すること。

(取扱いに関する注意)
・本剤の必要量をミンチに混ぜるか、練餌によく混ぜて与えること。
・使用に際して均一に混和すること。

【使用期限】
3年

【包 装】
1L5L、20L

発 売 元
日本動物薬品株式会社
東京都葛飾区西新小岩4丁目37番9号

製 造 販 売 元
理研畜産化薬株式会社
東京都杉並区高円寺南2-41-12

水量計算 お客様の水槽の縦横水位高を計って頂き、下記の計算式で水量を求めて下さい。
奥行(D)cm×幅(W)cm×高さ(H)cm÷1000=水量(L)



【動物用医薬品店舗販売業許可証に基づく表示】

動物用医薬品販売業許可番号第 S-62 号
店舗販売業者の氏名又は名称株式会社 大谷錦鯉店
店舗の名称及び所在地株式会社 大谷錦鯉店
大阪市住之江区西住之江3-14-12
店舗管理者の氏名及び種別中西千恵子 薬剤師
許可の有効期限平成25年5月8日 から 平成33年5月7日まで
営業時間および
営業時間外で相談できる時間
営業時間 9:30〜17:00
電話・メール・FAXにて受付
営業時間外で相談できる時間24時間いつでも メール・FAXにて受付
相談時及び緊急時の連絡先電話 06-6672-6464(受付時間 9:30〜17:00)
FAX 06-6674-3657
メール ootani@nishikigoiten.com
取り扱う動物用医薬品の区別指定医薬品を含む動物用医薬品

錦鯉 動物用医薬品 魚病薬
価格
198,720円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
15時迄の注文で即日発送(北海道沖縄を除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

残りあと2個です
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先