2020-03-05
カテゴリトップ>チェア>リビングチェア
【ポイント10倍】M Series(エムシリーズ) High back chair(ハイバックチェア) M-0562WB-ST 天童木工(Tendo) Bruno Mathsson(ブルーノ・マットソン) 布地グレードC・D 送料無料 デザインインテリア

エムシリーズ ハイバックチェア M-0562WB-ST 天童木工 ブルーノ・マットソン 布地C・D

北欧を代表するデザイナー・Bruno Mathsson(ブルーノ・マットソン)と日本を代表する木工家具ブランド・天童木工(Tendo)とのコラボレーションアイテム、M Series(エムシリーズ) High back chair(ハイバックチェア) M-0562WB-STです。快適な座り心地と美しい曲線が魅力で上質なくつろぎ空間を演出します。クッション部分は豊富な張地の中からお選びいただけます。
天童木工(Tendo)
日本を代表するデザイナー、剣持勇氏、柳宗理氏を早くから起用し、無垢材では出せない繊細且つ複雑で美しいフォルムを可能とする成型合板の高い技術力を持つブランドです。その匠の技は皇室や宮内庁をはじめ、世界的にも高い評価を得ています。
Bruno Mathsson(ブルーノ・マットソン)が日本に合った上質の安らぎ空間を演出するためにデザインしたM Series(エムシリーズ) High back chair(ハイバックチェア) M-0562WB-STです。レベルの高い木工技術に定評のある天童木工(Tendo)だからこそ実現できた曲線美と座り心地は他にはないくつろぎの時間を約束します。張地はお好みや雰囲気に合わせてお選びいただけるのでどんな空間にもフィットします。
サイズW670×D915×H910(SH400) mm
材質ホワイトビーチ
納期約3から4週間
送料送料無料 ※北海道・沖縄を除く 送料について
カフェスタイルインテリア,リビングチェア,レトロビンテージ,おしゃれなパーソナルチェア,北欧家具,デザイナーズ家具
価格
174,000円 (税込187,920 円)送料無料
ポイントアップ10倍 18790ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
在庫・予約×バリエーション
購入可予約分
コゼットアイボリー
カート下のバナーを参照ください。
×
コゼットベージュ
カート下のバナーを参照ください。
×
コゼットグリーン
カート下のバナーを参照ください。
×
コゼットブラウン
カート下のバナーを参照ください。
×
コゼットグレー
カート下のバナーを参照ください。
×
サクソニーライトブラウン
カート下のバナーを参照ください。
×
サクソニーダークブラウン
カート下のバナーを参照ください。
×
プロローグブルー
カート下のバナーを参照ください。
×
プロローグブラウン
カート下のバナーを参照ください。
×
プロローグベージュ
カート下のバナーを参照ください。
×
プロローグオレンジ
カート下のバナーを参照ください。
×
アスカベージュ
カート下のバナーを参照ください。
×
ケニングRグレー(+14000円税抜)
カート下のバナーを参照ください。
×
ケニングベージュ(+14000円税抜)
カート下のバナーを参照ください。
×
Tコモンベージュ(+14000円税抜)
カート下のバナーを参照ください。
×
ナミベージュ(+14000円税抜)
カート下のバナーを参照ください。
×
ナミブラウン(+14000円税抜)
カート下のバナーを参照ください。
×
×・・・ご好評につき完売いたしました。
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先