2018-12-06
カテゴリトップ > 取り扱いメーカー > RS★R
RS-R 車高調 Black-i Active 推奨バネレート
[セルシオ UCF31 C仕様用]
RS★R・RS☆R・RSR 全長式車高調
代引き手数料無料&送料無料
RS★R Black☆i Active
商品説明RS★R車高調「Black☆i Active」のご紹介です。

ブラックアイアクティブは、
LEXUS車・TOYOTA車に純正採用されているAVSに対応した、全長調整式車高調です。
純正AVSアクチュエーターをそのまま装着し、モード切り替えスイッチが使用出来、AVS機能に加え、ボトム側で減衰調整が可能です。
オイルはストリートユースでも十分に効果を発揮するレベルの物を厳選。
スプリングは、超軽量でヘタらない「Ti2000」を採用!
スタイル重視の徹底したローダウンを追求した超ショートストローク&超ショートケース仕様でありながら、電子制御サスペンションシステム[AVS]機能に対応した車高調キットです。


出品内容は、以下です。

□適合車種
車 種 名セルシオ
型   式UCF31
年   式H12/8〜H18/5
そ の 他C仕様用
□出品商品
メ ー カ ーRS★R (ティーエムシー)
商 品 名Black-i Active 推奨バネレート仕様
品   番BKT285MA
備   考推奨バネレート仕様 新品1台分
ハイトコントロール機構は使用できなくなります
TEMS対応
変更パーツのみ付属(バネの強度検討書類は発行しておりません)
C仕様でのダウン値データ
□車高調詳細
推奨調製範囲(mm)F:-50〜-70 / R:-40〜-70
推奨車高範囲(mm)F:-50〜-55 / R:-40〜-45
最大調製範囲(mm)F:-50〜-185 / R:-40〜-170
バネレート(Kg)F:18.0 / R:12.0 
(レート変更可能 F:14〜24K/R:8〜18K)
減衰力調整(段)F:24+AVS / R:24+AVS
全長調整F:全長調整 / R:全長調整
アッパーマウント付属
フロントキャンバー調整不可
リア車高調整全長式
□商品詳細
単筒式ショックを採用し、スプリングはTi2000を使用した、フルタップ車高調です。
オーバーホール対応商品です。

バネレート変更可能です。変更される場合はご注文時にお知らせ下さい。
□送料・代引き手数料について
送料は[無料]です。 (※沖縄・離島は除きます)
代引き手数料も[無料]です。
□その他・納期について
マッチングについて、注意事項が有る場合がございます。
事前に、必ずメーカーホームページにて、確認をお願いします。

メーカーホームページ

ご注文後のメーカー手配となります。
メーカー在庫の有る場合、1〜3営業日で発送出来る予定ですが、
欠品の場合は、1〜2ヶ月程度の納期がかかる場合が御座います。
注意事項こちらの商品は、ご注文後のメーカーお取り寄せ商品です。

画像は、商品の参考画像ですので、実際の形状と異なります。
車種専用形状でのお届けです。

(仕様詳細は上記商品説明をご確認下さい)
形状詳細は事前にメーカーHPにてご確認下さい。

誠に申し訳有りませんが、上記をご理解の上、ご検討お願いします。






最安値に挑戦中! RS★R フルタップ車高調 品番:BKT285MA
価格
189,540円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お取り寄せ 在庫有1〜3日/欠品1〜2ヶ月程度
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先