2019-04-02
カテゴリトップ > その他
RSR(RS-R/RS★R) 車高調 Sports☆i推奨仕様 NSPS136M更なるスポーツ走行・・・。ワインディングからサーキット走行まで

■製品概要
Sports☆iはワインディングやサーキットでしっかりとした乗り味が得られることをコンセプトに開発されたスポーツ走行向け車高調です。
スポーツ走行にふさわしいシャープなハンドリング特性と優れたコーナリング特性が得られ、ステージに合わせた幅広いセッティング範囲と 基本性能を持ち合わせています。

■特徴
・減衰力調整
減衰力を調整することでショックの特性を変更することができ、路面追従性や乗り味の細かい調整が可能です。ワインディングからサーキットまで対応できる広いセッティング幅を設定しています。
独自のニードル形状を採用し、1クリックの変化量に違いを持たせ36段という細かい調整幅を採用することで、ドライバーの求めるベストな乗り味を得ることができます。(一部車種は24段)

・単筒式
内径φ40(ストラット式はφ46)の大口径の単筒式を採用しています。単筒式の採用により、シリンダー径が大きくなるためオイル量を多く取ることができ、オイル流量も大きくすることが可能になります。
またオイルの冷却効果が良くなり長時間の安定したドライブが可能です。さらに内部のピストン径も大きくなるので、オイル流量を制御するバルブシムも細かい設定が可能となり、車種ごとに合わせた細かい制御を行うことができます。

・ダンパースペック
各車種によってベストなダンパー特性は異なり、ショックアブソーバーの性能を引き出すには減衰力が最も重要なファクターとなります。RS☆Rでは各車種に合わせた特性をそれぞれに追求しています。
また減衰力だけでなく、伸び・縮み共に最大限のストローク量を確保し、街乗りでの乗り心地確保だけでなくワインディングやミニサーキットでの走行など、様々なドライビングシチュエーションを想定しテストを繰り返した上で、RS☆Rオリジナルのダンパースペックを決定しています。

・オイル
常に動きのあるショック内部のピストンを制御するオイルは、そのピストンの動きにより熱が発生し蓄積されることで“熱ダレ”という状態へ移行します。
熱ダレ状態になった場合、ショックの減衰力特性が著しく低下し、走行時の安定性やハンドリングに悪影響を及ぼします。
ただし、ただ熱ダレだけを考慮したという訳ではなく、車両の持つ特性やダンパースペックに応じた最適な粘度にも十分配慮した上でオイルを選択しています。

・スプリング
ベストセラーの超軽量ヘタらないスプリング“Ti2000”を採用しています。
使用する車高やステージに合わせたセッティング変更に応える為、各車種において推奨レート以外に当社指定範囲内からバネレートを選択して頂くことも可能です。(推奨レート以外のバネレートを選択した場合、カタログ表記と比べて車高差が発生する場合があります。)

・ヘルパースプリング
車種によってはよりストロークを確保できるようヘルパースプリングを設定しています。
その結果、タイヤの接地性を高めることができ路面からの情報をドライバーに的確に伝えられる為、ドライバビリティの向上に一役買っています。

・アッパーマウント
スチールアッパーマウントを採用しています。(一部車種は純正アッパーを再使用)標準仕様では静粛性と乗り味を重要視した結果、ゴムブッシュマウント方式の設定となっていますが、ハンドリングのダイレクト感を増すためやレーシーなニュアンスを味わいたいユーザー様向けにピロボールアッパーマウント仕様もオプションで選択して頂けます。(一部車種除く)
更にストラット車には独自のキャンバー調整機能を設けています。(一部車種除く)


【適合】
車種:スズキ スイフトスポーツ
型式:ZC31S
エンジン型式:M16A
年式:H17.9〜H22.8


RSR(RS-R/RS★R) 車高調 Sports☆i推奨仕様 NSPS136M
価格
126,000円 (税込 136,080 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
2〜4営業日以内発送予定(欠品/完売時除)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先