2018-11-21
カテゴリトップ > レディース アイテム カテゴリー > トップス > アウター
【MONCLER/モンクレール/MOKA/モカ】【キッズ12Aサイズ(大人女性可)】【KIDS/キッズ/ガール/子供】【2017-2018AW/秋冬/フード付きダウンコート/ロングコート/ダウンジャケット/999/ブラック/黒/764/ネイビーブルー系】【サイズ12A (レディースT00-T0相当)】
DETAILS
BRAND MONCLER(モンクレール)
MODEL MOKA(モカ)(キッズモデル)
954-49900-05-68950
MATERIAL 表地:ナイロン100%
中綿:ダウン90%、フェザー10%
COLOR 999(ブラック)
764(ネイビーブルー系)
ACCESSORIES タグなど写真に写っているもの

(付属品は輸送の際に生じた汚れやダメージがある場合がございます。また、着用の参考に着合わせた品や小物やハンガー,ショッピングバッグは含まれません。)
CONDITION 新品未使用

(輸送の際のシワや、しっかりチェックしておりますが、細かい汚れ、擦れ、糸ホツレ等ある場合がございます。)
SIZE ●キッズ12Aサイズ(日本女性サイズXS-S 7号-9号相当)
(MOKAは大きめなので、モンクレールではレディースのT00-T0相当)
レディースサイズでは大きいという女性の方向きです。

身幅約47cm、前着丈約79cm、メインジップ約85cm、後ろ着丈約85cm(着丈は中心部分の襟・フード付け根から裾まで計測) 袖丈約60.5cm、肩幅約39cm




・マネキン(7号サイズ)の画像は実物サイズを着せ、撮影しております。
STAFF COMMENT 2017-2018AW モンクレール(MONCLER)ダウンコートMOKA(キッズモデル)です。

フードは着脱可能です。 マネキンは7号サイズのものに着せております。国内には入荷がないキッズサイズですので、探されていた方、是非この機会にご検討下さい。 定番商品ですので、長く着ていただけると思います。 イタリアのモンクレール直営店もしくは正規取扱い店で、買い付けてまいりました。 オーナー自ら買い付けを行っておりますので、本物のみをご提供させて頂きます。
ABOUT THIS BRAND ダウンジャケット、ダウンコートメーカーとして1952年フランスグルノーブル郊外の「モネスティエ・ドゥ・クレルモン(Monestier de Clermont)」で創業され、頭文字を取ってMonclerと名づけられた。 アルピニストの要望に応えるために研究を続け、1954年イタリア・カラコラム登頂隊、1955年フランス・マカル登頂隊、1964年アメリカ・アラスカ遠征隊などの装備に採用され、 1968年のグルノーブルオリンピックでフランス・ナショナルチームの公式ウェアに採用された。 モンクレールのダウンジャケットは、AFNOR(フランス規格協会)から 「4Flcorons(キャトル・フロコン)」が与えられており、グースの産毛を使用し、各部位ごとにあわせて1g単位で決められ、職人によって生産されていくため、大量生産ができない製品という特徴がある。 また、品質や機能性のみでなく、ダウンジャケットでありながら身体のラインが綺麗に見えるデザインである。 近年ではポロシャツなど、ダウンジャケット以外の商品展開も見せている。 ATTENTION ※サイズは複数計測して平均値を出しておりますが、多少誤差が生じる事がございます。ご理解下さい。
※サイズがご不明な場合はオーダー前にお問合せください。
※お客様のPC環境により、商品画像と実際とでは若干色が異なる場合があります。










【送料無料】【試着後 返品可能】
価格
147,963円 (税込 159,800 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
SIZE × COLOR
  サイズ12A (大人着用可)
999(ブラック) ×
764(ネイビーブルー系)2
1〜3日以内に発送予定
×・・・売り切れ
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先