2019-10-14
カテゴリトップ>金庫
金庫 ダイヤセーフ テンキータイプ 耐火金庫 MEK52-8 準耐火時間1時間 テンキー+鍵タイプ|家庭用 耐火 家庭用金庫 大型金庫 ミニ きんこテンキー式 テンキー金庫 おしゃれ 事務用品 トップジャパン テンキー 家庭用 業務用金庫 金庫大型 業務用 大型 店舗 会社 書類|※返品について
メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています
ダイヤセーフ 家庭用耐火金庫 テンキータイプ MEK52-8 商品説明
代引き不可*送料無料

MEK52-8

MEK52-8

MEK52-8

品番 MEK52-8
種類 耐火金庫
ロックタイプ テンキー+鍵
外寸 幅435 × 奥行503 × 高さ529(mm)
内寸 幅315 × 奥行325 × 高さ386(mm)
内容量 40
重量 75kg
性能
MEK52-8 JIS 一般紙用1時間耐火性能試験合格
装備 取扱説明書
トレー8枚(幅302mm×奥行き308mm×高さ39mm)
鍵2本
非常開錠用鍵1本
単三アルカリ乾電池×4本(テスト用)

MEK52-8

MEK52-8

MEK52-8

 ■設置・配送について
商品引渡し方法 車上渡し

※お客様での荷下ろしが必要です。
配送料金について


送料無料

【北海道、沖縄、離島】は、追加送料が発生する場合がございます。

*階段上下作業が伴う場合は別途料金が発生する場合がございます。

出荷までの納期めやす

1週間程度にて出荷

*原則土日の配送・時間指定はしておりません。

【据付設置】・【搬入設置】
のお見積もりも可能です。

安心かつ安全、ぜひおすすめします。
60kg以上の金庫の場合、納入の際に危険が伴います。
充分にご判断ください。

・据付】搬入設置のお見積もりは、納品先の設置条件により料金変動します。

【搬入設置の際、教えていただく事項】
・ご購入予定の金庫名称---
・お届け先---
・お届け先、建物種類---
(一戸建て/事務所ビル/店舗/工場/マンション/その他)
・設置場所の階数---
・エレベーター・階段があるかないか---
・階段を使っての搬入の場合は階段の幅---
・土足での設置可能かどうか---
・設置場所の特徴---
(例:設置場所まで段差がある、通路幅、
作業しやすい環境かなど)

設置料金の目安¥7,000〜

設置料金が安くなる一部の例:
1階(段差なし)/エレベーター有/間口が広い/などなど
の場合は好条件です。


※設置の場合は、約1週間前後かかりますのでお早目の
ご注文をお待ちしております。
また、原則としまして土日の配送・時間指定はしておりません。

その他・注意事項

【玄関渡し】とは・・・納品先の玄関までの配送です。
マンションでエレベータがない場合を除く

【車上渡し】とは・・・ドライバーによる荷降ろしはありません。
車上からお客様にて荷降ろししていただく形態でございます。

※、メーカーより直送手配となるため代引きは不可とさせて頂きます。
何卒ご了承ください。

※車上渡しについてのご注意事項

※梱包された金庫は、「手がかり」がありません。
※車上渡しの場合、お客様にて作業人員を確保し、
安全に作業を行ってください。
※重量が100kg超などの場合はリフトなどをご用意頂く必要がございます。
※荷降ろし作業中の事故に関して、弊社は一切責任を負いません。
※作業中、お客様の過失で商品破損した場合の交換は致しかねます。


車上渡し

【金庫】【送料無料】【代引不可】 車上渡し 耐火金庫|返品種別B|
メーカー希望小売価格145,800円 (税込)
価格
32,900円 (税込)送料無料
配送方法※北海道・沖縄・離島は別途送料かかります。  
入金後:車上渡し*納期約1週間〜10日
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • メール便

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先