2020-03-19
カテゴリトップ>フレーム車種>ママチャリ(軽快車)・シティサイクル
配送先一都三県一部地域限定送料無料 電動自転車 ヤマハ YAMAHA PAS 18 WithDX24 パス 24インチ 電動アシスト自転車 電動ママチャリ 2018年モデル 軽量 X0U701-010D ホワイト シティサイクル おしゃれセントリスト

配送先一都三県限定自転車配送先一都三県限定自転車配送先一都三県限定自転車
アシストレベルアシストレベル★★★★☆☆
リチウムイオンバッテリー12.3Ah充電時間約3.5時間
オートエコモードプラス76km
標準モード56km
強モード48km
型式:車両重量:適応身長の目安(注2)
26型:27.2kg:145cm以上
24型:26.6kg:141cm以上

細部までデザインにこだわったレザーテイストグリップやクラシカルテリーサドル
たくさんの荷物もしっかり収納デザイン性にもこだわった籐風ナチュラルバスケット
スタンドをかけると連動してハンドルがロック(半ロック)されるスタンド連動式ハンドルストッパーを採用。
サイドカットされた砲弾型ヘッドライト。広く道路を照らしサイドからの被視認性も◎!

1.細部までデザインにこだわったファッショナブルモデル
2.お出かけを快適にする充実の装備と機能をまとめてご紹介
3.快適さを手に入れよう。パワフルかつ自然なアシストフィーリング。
4.大容量バッテリーで、なが~く走れる。充電時間もコンパクト。
5.見やすい、使いやすい。時計表示付きの液晶5ファンクションメーター
6.ご購入後も安心


名称〈機種名〉:PAS With DX 26型(24型)〈PA26WDX(PA24WDX)〉
寸法:全長:1,880mm(1,785mm)
全幅:560mm
サドル高:745-890mm(720-865mm)
軸間距離:1,185mm(1,145mm)
タイヤサイズ:26×1 1/2WO(24×1 1/2WO)
タイヤ幅:約3.9cm(約3.9cm)
適応身長のめやす:145cm以上(141cm以上)
車両重量:27.2kg(26.6kg)
性能:補助速度範囲(変速機「3」):比例補助:0km/h以上10km/h未満
逓減補助:10km/h以上24km/h未満
一充電走行距離(注1):強モード:48km
標準モード:56km
オートエコモード
プラス:76km
電動機:形式:ブラシレスDCモーター
定格出力:240W
補助力制御方式:踏力比例制御方式
変速方式:リヤハブ内装3段式
電池:種類:リチウムイオン電池
電圧】容量:25.5V】12.3Ah(注2)
充電器:形式:スイッチング・レギュレータ式
充電時間:約3.5時間
(バッテリー残量がほぼ無い状態から、満充電までの時間を指します。環境や条件によって充電時間が異なる場合があります。)
駆動方式:チェーン式
照明装置:砲弾型バッテリーランプ(サイドカットあり)
盗難抑止装置:ディンプルキー式
カラー:グレイッシュブルー(ツヤ消しカラー)
ワインレッド(26型のみ】ツヤ消しカラー)
コーラルピンク(26型】ツヤ消しカラー)
ディープフォレスト(ツヤ消しカラー)
ピュアホワイト
マットブラック2(ツヤ消しカラー)
ダークメタリックブラウン



一都三県限定配送自転車一都三県限定配送自転車一都三県限定配送自転車100%自転車組み立てについての説明。
ヤマハ 電動自転車ヤマハ 電動自転車ヤマハ 電動自転車ヤマハ 電動自転車ヤマハ 電動自転車ヤマハ 電動自転車ヤマハ 電動自転車ヤマハ 電動自転車ヤマハ 電動自転車ヤマハ 電動自転車

細部までデザインにこだわった新Withシリーズファッショナブルモデル パス ウィズ デラックス
価格
113,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
一都三県の一部地域は別途送料が発生することを確認した  
メーカー確認 在庫有の場合7〜10営業日
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先