2020-03-03

【 17-18 2018 NOVEMBER VERT 】 ノベンバー スノーボード バート 154/156/158 [オールラウンド/フリーラン/パイプ/パーク]


・プレチューン&ホットワックス サービス
・コチラの商品と同時購入で下記商品を半額でご提供!!(複数ご注文可)
ボードのご注文と一緒に買い物かごへお入れください。
当店からのご注文メール配信時に半額へ訂正いたします。

チューニング各コース

Vサーモ

BURTONソールカバー

WAX他


●商品説明●
NOVEMBER VERT

NOVEMBERsnowboards史上最強の反発性能を備えたハイポテンシャルディレクショナルモデルです。 ハーフパイプのコンペティションモデルとして誕生したVERTは、ボトムからリップへのトランジション部での減速を回避するとともにスムーズな抜けの良さを可能にし高いエアーを実現させます。 またアイシーなパイプコンディションでもハイスピードをキープ出来る強力なエッジグリップとフレックスを持ち合わせます。新たに50mm幅の強力なダイニーマリボンを2枚センター部に平行に配置。 Rでの高G負荷状態でのボードセンター部の中折れを無くし、エントリースピードをエネルギーロスの無いテイクオフに直結させます。 さらにフルキャンバーシステムとのマッチングにより圧倒的な反発力を持つパワフルなボードに仕上がっています。 コアに採用されているSUPER LIGHT PRO COREは、フレックスとは独立したトーションコントロールを可能にし反発を高めるほどに犠牲となるコントロール性能を確保。高い操作性を維持したまま、高いスピード性能とエアー性能を発揮します。 新設計のA.P.APLATE NEW TYPE 1の採用により、取り回しの良さとスイングウェイトの軽量化が図られ、スピンに対する性能も向上させています。 ソールには滑走性と操作性を高次元で融合させるためにコンベックス形状とクロスストラクチャーを組み合わせたHIGH SPEED CVX CROSS STRUCTUREを標準装備。 さらなる高反発性能と優れたコントロール性能を融合させ、スーパーパイプやハイスピードライディングなど、より高さと速さを求めるライダーのために開発されたハイポテンシャルモデルです。








■ブランド背景■
2002年、OGASAKA FACTORY直系ブランドとしてNOVEMBERはスタート。
スタート当初からA.P.A PLATE(Active Power Armor PLATE)や複合のサイドカットと当時の最先端技術を惜しげもなく投入。特にAT(現ARTISTE)はツインチップながらフリーラン性能を持ち合わせており大ヒット。当然のことながら瞬く間にトップブランドへ。
OGASAKA FACTORYブランドとして、長い歴史に培われた高い技術と蓄積された膨大なデーター、さらにFACTORYのある長野県は目の前には雪山がありリアルタイムで情報とフィードバックが可能なロケーションはNOVEMBERの進化に大きな影響をもたらしています。
名実共にトップクラスなNOVEMBERです。































作業工程VサーモとはSHIFTの技







【プレチューン付き】【チューン・ワックス等同時購入で特別価格!!】
価格
68,800円 (税込74,304 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
9月以降順次▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
×サイズ
1549月以降順次
1569月以降順次
1589月以降順次
×・・・売り切れ
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先