2018-11-27
カテゴリトップ > オーディオ > AV接続ケーブル > 高級スピーカーケーブル > 完成品ケーブル
7NSP-Neo Grandio 07Hi-5.0YB ゾノトーン スピーカーケーブル(5.0m・ペア)【受注生産品】アンプ側(Yラグ)⇒スピーカー側(バナナプラグ) Zonotone
【返品種別B】
□「返品種別」について詳しくはこちら
2013年11月 発売


※方向性があるためご注意ください。
※受注生産品のため、お届けに約2〜3週間かかります。
※受注生産品は御注文のお取り消しは出来ませんので予めご了承願います。十分にご検討の上御注文をお願いいたします。

◆受注生産品、長さ:5.0m、端子:アンプ側(Yラグ)→スピーカー側(バナナプラグ)仕様
◆「至高」の高み(high)へ到達した最高峰グレードである「Shupreme」の豊麗な濃密さ
感動を体感するための究極伝送に徹した最高級グレードである「Grandio」の鮮烈さと表現力
その両者を手本にしたスピーカーケーブルが7NSP-Neo Grandio 07Hi

◆現状にとどまることなく次なる進化を追い求める
このゾノトーンのスピリッツと「高機能純銅線・HiFC」との出会いが、従来にはない新しい魅力のケーブルを完成
注目の新素材を採用し、5種類による異種線材、異種線径を独自の黄金比でハイブリッド構成

◆その独創的な構造のDMHCによる仕立ては、高次元の伝送能力ならではの生き生きとしたサウンドを実現
新しい風がリスニングルームを包み込みます。中型スピーカーはもちろん、準大型モニタースピーカーもラクに鳴らします
価格からは信じられないパフォーマンスは、ハイエンドユーザーの厳しい耳を裏切らないでしょう

◆導体構成
超高純度7NCu(99.99999%超純銅)、高純度銅の特殊合金線、 高機能純銅線・HiFC、純銀コートOFC、高純度無酸素銅

◆構造
厳選された5種類による異種線材、異種線径を独自の黄金比でハイブリッドさせたストランドに、それぞれ絶縁体を被せた完全独立異種7芯導体。
中央部に配した単線導体の周囲には6本の異種独立ハイブリッド導体を配備。この極太導体をホット、コールドの2芯に組立てたDMHC構造

◆先端プラグは交換することが出来ます(オプション別売り)
 ・Yラグ :ロジウムメッキ「LUGY-SRH」、24Kメッキ「LUGY-S」
 ・バナナ :ロジウムメッキ「LUGB-SRH」、24Kメッキ「LUGB-S」
 ・ビンテージ:ロジウムメッキ「LUGV-SRH」、24Kメッキ「LUGV-S」
■スペック■

  • 導体数:7芯×2=計14芯
  • 導体サイズ:3.0スケア×2
  • 導体抵抗:6.6mΩ/m(20℃
  • シース:PVC(EU-RoHS対応)
  • 外部ジャケット:2色の強靭なナイロン編組
  • 絶縁体:高純度ポリエチレン
  • シールド:アルミラップシールド採用
  • 介在:エアー制振用の中空PEパイプを2本配置
  • 外径:16mmφ
  • 端子:ロジウムメッキによるオリジナルYラグ、またはバナナ端子付(オリジナル17mmφ分岐コネクター付)

ゾノトーン




(※この説明文はの記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

オーディオ>AV接続ケーブル>高級スピーカーケーブル>完成品ケーブル

 
価格
121,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お取り寄せ/通常15-21日後.
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先