2019-06-11

リチャードジノリ・ラベロ チョコロングC/S (No.16) 135ccサイズ:135cc
素材:陶磁器
※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。

天空の城 ラヴェッロ城
ラヴェッロは サレルノ県北西部、アマルフィ海岸に位置する 州都ナポリから南東へ約37kmの距離にある。
市域は南北に細長く、南はサレルノ湾に面する。
ラヴェッロの人口約2,000人ほどの小さな集落は、ため息の出るほど美しいサレルノ湾を見下ろすアマルフィコーストの高台に位置しており、中心地の標高は350mである。
天空の城 ラヴェッロ城のあることも知られています。
この絶景は多くの芸術家を魅了し 作曲家ワグナーが1880年に、ヴィラ・ルーフォロ庭園からの美しい眺めやその建築様式に触発され舞台劇「パルジファル・第二幕・クリングゾールの魔法の園」を完成させたことから、人々はこの町を「音楽の町」と呼ぶようになりました。
それにちなんで1953年から毎年「ワーグナー音楽祭」が開かれるようになった。
現在でも 毎夏ラヴェッロ・フェスティバルという ワーグナーの作品の上演が大きな比重を占めるが、それ以外のオーケストラや室内楽芸術祭も行われます。

アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの新品です。

ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
洋陶磁器の世界では 人物・風景は 最高の画題
高級品の象徴 メダイオンが 把手に
手描き・ハンドトランスファー 併用
有るのが 不思議な手工芸・廃盤品 コストアップから 少シリーズ化 
少制作化の波は この銘作中の銘作を 早くに 制作中止に 追い込む。

本来ホットチョコ用
中世 お姫様たちの間で ホットチョコを飲むのが 流行ました。
まるで ホットチョコを飲まないと お姫様で無いかのように。

ルイ15世の王太子妃マリア・テレサ(スペイン王室の姫。2番目の王太子妃が かのアウグスト強襲王の 孫娘マリアヨゼファ磁器王女)をして
「王とチョコレートは わらわの ただ二つの情熱」
と言わしめたように 中世ヨーロッパにおいて ホットチョコは 上流階級用の 高級飲料とされておりました。
片やオスマントルコ伝来のコーヒーは オーストリアのウィンナーコーヒーとして 花開くのですが 巷間 カフェが 繁盛しましたように どちらかというと 一般大衆用のものとされておりました。

「洋食器ーそれは交響楽(オーケストラ)です。」

そして それはヨーロッパ文化の論理的価値観の体現(具体的表現)にほかなりません。
各々が 各々を 最善に主張しながら 全体の場を 相乗的に盛り上げます。
洋食器は ヨーロッパの 論理的価値観が生み出した 交響楽 そのものです。
洋食器店 そう呼べるのが アインです。
なぜ アインが?
それは まごうことなき洋食器が 所を得て キラ星の如くあるからです。
作る人 商う人 購う人 この三者の 苦しくも 楽しき努力は  振舞われる人の いともたやすき理解 感嘆となるでしょう。
オーケストラ それは洋食器です。
されど洋食器の殿堂 それは黙して奏でます。
美しき妖精達は 美しき日本の貴方の琴線に 触れずにはおかないでしょう。


















アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの新品です。

ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
洋陶磁器の世界では 人物・風景は 最高の画題
高級品の象徴 メダイオンが 把手に
手描き・ハンドトランスファー 併用
有るのが 不思議な手工芸・廃盤品 コストアップから 少シリーズ化 
少制作化の波は この銘作中の銘作を 早くに 制作中止に 追い込む。

本来ホットチョコ用
中世 お姫様たちの間で ホットチョコを飲むのが 流行ました。
まるで ホットチョコを飲まないと お姫様で無いかのように。



価格
32,300円 (税込 34,884 円) 送料別
1〜3日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
残りあと1個です
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先