2019-09-01
カテゴリトップ > その他
【送料無料】ヤマハ ギガアクセスVPNルーター RTX3500【代引不可】
<<ご注意下さい>>
こちらの商品はメーカーよりお客様へ直接お届けの品になります。 当店での在庫はしておりません。在庫の有無はメーカー在庫のみになりますので、急な欠品や急に廃盤になる可能性がございます。また、上記理由により代金引換便はご利用いただけません。ご注文頂いた商品はメーカーに在庫を確認の上改めてご連絡させていただきますので予めご了承お願い致します。
こちらの商品の配送について
こちらの商品につきましては送料をお安くするために メーカーより直接お客様へ配送しております。メーカーが使用する運送会社の都合により配送条件が通常の商品と異なりますのでよろしくお願いします。

○北海道・沖縄・離島につきましては、
実費の送料(1500円〜3000円)がかかりますので予めご了承お願いします。
こちらの商品の包装(ラッピング)について
○上記の理由(メーカーより直送)により包装はできませんので予めご了承お願いします。
こちらの商品のお支払いについて
○こちらの商品のお支払い方法は 代金引換便はご利用できませんの で予めご了承お願いします。
こちらの商品の不具合について
○お届けしましたこちらの商品に不具合があった場合、商品到着日より1週間以内に当店にご連絡ください。メーカーが直接対応させて頂きます。
○お客様がご自身で修理された場合、費用の負担は致しかねますので予めご了承下さい。

■商品内容

センターVPNルーター最大1.000地点と安全に接続できる能力を備え、省スペース性に配慮したラック1Uサイズのコンパクト筐体、データセンターの省エネルギー化を想定した電源入力のAC100V〜AC240V対応、さらにLAN機器との接続性を高めるリンクアグリゲーション機能を搭載した2系統のL2スイッチングハブを内蔵。


■商品スペック

同時接続ユーザー数 -
適用回線 -
ADSL・CATVモデム機能 ADSL、CATV回線対応
通信速度(その他サポート) IPsecスループット:最大1.5Gbit/s
スループット 4000Mbps
WANインターフェース 任意のLANポートを利用可能 、拡張モジュール搭載時ISDN回線利用可能
LANインターフェース 「10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T」×4ポート
拡張スロット 2スロットあり
DSU内蔵 無し
通信プロトコル IP ,IPv6
セキュリティ URLフィルタリング機能(外部データベース参照型・内部データベース参照型),DHCP端末認証機能,Winnyフィルター(Winny Version2対応),Shareフィルター(Shareバージョン1.0EX2対応),MACアドレスフィルタリング
付属品 LANケーブル(3m),RJ-45/DB-9シリアルケーブル(1.5m),AC100V専用電源コード・抜け防止金具,取扱説明書(保証書),CD-ROM(取扱説明書・コマンドリファレンス・設定例集),19インチラック取付金具・ねじ(10個)
RoHS指令 対応
J-Moss 対象外
電波法備考 非対象:電波を発しない
電気通信事業法備考 適合
電気用品安全法備考 対象:本体、適合:電源ケーブル
最大消費電力 37W
CO2排出量 35.653kg/年
電波法 非対象
電気通信事業法 適合
電気用品安全法 適合
法規関連確認日 20130702


通信/ネットワーク機器 ルータ ルータ/ブロードバンド
価格
524,859円 (税込 566,847 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
1〜4営業日後の出荷(盆明け出荷)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先