2019-11-09
カテゴリトップ>レディース>トップス・ボトムス>スーパーブランド
値下げスーパーセール 【中古】超美品 グッチ GUCCI 2015年商品 カシミア混 クルーネック 変形アーガイル ニット S ケリングジャパンタグ付き
商品説明 Infomation
当店の商品へのアクセス、ありがとう御座います!
- Thank you for the access to the goods of our shop -

商品名 -Title-
超美品 グッチ GUCCI 2015年商品 カシミア混 クルーネック 変形アーガイル ニット S ケリングジャパンタグ付き
商品番号 -Number-
237420
ブランド説明 -Brand-
創立者グッチオ・グッチは1881年、イタリアのフローレンスに生まれました。「最上の伝統を最上の品質で、古き良き時代のものを現代に反映させる」をコンセプトとして、1921年にブランドをフィレンツェに創立。ミラノのトップトレンドとして世界に名を馳せた。1930年代には、轡(くつわ)と鐙(あぶみ)をモチーフにした「ホースビット」、1947年には名作「バンブー・バッグ」、1950年代には馬具の腹帯に起源をもつウェブラインなど、現代でも愛され続けるブランドを代表するデザインが誕生した。2代目のアルドが採用した、創立者グッチオ・グッチのイニシャルであるGGロゴがヒットし、1960年代には世界的高級ブランドとしての地位を確立する。1994年、トム・フォードをクリエイティブ・ディレクターに迎えた後はリアルなクロージングをクリーンなスタイルで表現するコンセプトが成功。ジャクリーン・ケネディが愛用したショルダーバッグは今でも「ジャッキー・O」として、多くのファンを魅了。今もなお世界中で愛され続けるトップブランドです。
レコメンド -Recommend-
鮮やかなカラーが特徴的なアーガイルのニットです。カシミア混なので肌触りもよくとってもあったか。
製造 -Production-
イタリア製、正規品です。
素材-Material-
ウール70% カシミヤ30%
カラー -Color-
ベージュ系
サイズ -Size-
表記サイズ:S
着丈 約65cm
裄丈 約89cm
身幅 約40cm
脇〜袖丈 約46cm
仕様 -Spec-
付属品 -Accessories-
なし
程度 -Condition-
ランク:【中古美品】
□:使用感少なく、全体的にキレイな状態ですので、末永く御愛用頂けます。

※万全の検品はしておりますが、USED品でございますので、神経質な方のご入札はご遠慮下さい。
※マネキン撮影時のインナーは付属しておりません。


[グッチ]アーガイルニット レディース トップス ボトムス ファッション [20180305]
価格
29,700円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
入金確認後、1日〜3日以内に発送致します。
残りあと1個です。弊社商品は現品限りですので、早い物勝ちですよ〜!
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先