2020-02-10
カテゴリトップ > トレーニング・健康 > トレーニング > トレーニング器具 > その他
マーシャルワールド(MARTIAL WORLD) チンディップスタンドDX(ディップス) B22DX 【トレーニング 筋トレ 上腕三頭筋 大胸筋 三角筋】上半身の筋力強化をトータルサポート
人気のB22チンディップスラックの上位モデルが満を持して登場しました。
チンニングバーを高い位置に設定しスムーズな懸垂が可能に、またバー下には
乗り上げしやすいステップも配置。チンニングバーは2箇所の配置で、セット毎に
手幅を変えてのトレーニングも可能です。またひじパット部分は角度をつけて上半身が
支えやすい設計に。
もちろんB22と同様に足上げ腹筋や懸垂・腕立てなどにもぐらつき無し!
メイン支柱2本・背もたれ部分1本の支柱設計で抜群の安定感を誇ります。

※組立式

■□■ 青木トレーナーからのアドバイス ■□■

【ディップス】+++++++++++++++++++++++++++++++
上腕三頭筋、大胸筋、三角筋を鍛える。
・息を吸いながらゆっくり肘を曲げていく。角度は直角になる程度で効果は得られる。
息を吐きながら元の位置まで戻る。
注意
・肘を深く曲げすぎると大胸筋へのストレスがかかりすぎ、肉離れの原因になる。
・初心者は脚に椅子などを置いて、全体重が胸や腕にかからないように補助をするとよい。

【レッグレイズ】++++++++++++++++++++++++++++++
腹直筋下部、腸腹筋を鍛える
・腰、背中をしっかり背中にあるシートにつける。
・膝、股関節を曲げ胸に近づける。下腹部の筋肉を収縮させ骨盤を巻き込む意識がポイント。
・このとき背中、腰とのシート間に隙間がないように行う。
注意
・「脚を上げる」という意識で行うと腸腰筋に多く働きかけるため、下腹部には効果が少ない。
・反動を使って脚をあげると腰への負担がかかる為、初心者は下ろすときは
息を吐きながらゆっくり下ろす。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++



【関連商品はこちらです】
その他筋トレ器具

【商品スペック】
サイズ : 幅75×高さ223×奥行157cm
最上部上のバー : 横幅約107cm
重量 : 56kg
耐荷重 : 約100kg

★ご注意ください!★

こちらの商品は特殊送料(税抜き)となります。全国一律 2600円
なお、1個単位のご購入につき、本送料が課金されます。ご注意くださいませ。

送料金額に「別途お見積り」とある場合がございます。この場合は見積もりが必要な商品を意味しております。受注をお受けしてから別途弊社からご連絡いたします。送料をご確認いただいたのちのキャンセルもお受け致しますのでご安心くださいませ。

また、ご注文後自動で配信されます確認メールには、原則この特殊送料金額は反映されておりません。弊社にて確認・修正後送信致します「受注確認メール」の内容が確定明細となります。お間違えの無い様お願い致します。


★特殊送料★
価格
42,120円 (税込) 送料別
ポイントアップ6倍 2526ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2011年10月30日

レビューが全然なかったから、どんなのが届くか心配です。また届いたらレビュー書きます。※※※※※※※※※※※届きました。組み立てるのに1人で2時間くらいかかったようです。思ってたより本格的で、スペースをとるのでちょっとびっくりしてますが‥無駄にならないように頑張ります! 

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先