2019-11-07
カテゴリトップ > カテゴリー別 > クラブ > ドライバー
【カスタムオーダー】YAMAHA[ヤマハ] inpres インプレス UD+2 ドライバー BASSARA P カーボンシャフト
メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています




◆ヤマハ 2017 インプレス UD+2 シリーズ 特集ページはコチラ!◆

ヤマハ インプレス UD+2 ドライバー






プラス2番手テクノロジー搭載 “ぶっ飛び”ドライバー


■高初速ロフト設計







≪スペック≫

ヘッド素材 LD433偏肉フェース
811チタン精密鋳造ボディ
ロフト(°) 9.5 10.5
ライ(°) 61
フェース角(°) 0
ヘッド体積(cm3 460
長さ(インチ) 45.75(標準長さ)


三菱レイヨン BASSARA P カーボンシャフト


ティーグラウンドに残す軌跡が再生を告げる。フェニックスの飛翔、Pシリーズ誕生。
Pシリーズは、シリーズ中で最も強い弾き感と走り感をもたらす剛性分布を採用。
BASSARA?史上最高の飛距離性能を目指して開発された、飛距離特化型プレミアムモデルの誕生です。

シャフト フレックス/重量(g)/トルク(度)/キックポイント 総重量 参考
バランス
P43 LITE:47/5.9/中先 R:49/5.9/中先 280g C9
P53 R:54/4.4/中先 SR:55/4.4/中先 S:57/4.3/中先 TS:59/4.3/中先 288g D0

※クラブ重量、バランスは45.75インチ Sシャフトの参考値になります。




ヘッドカバー付き




※ご注文確定後、当店からメーカーにオーダー確定後の、キャンセル、変更は一切お受けできませんので、慎重にご注文ください。また、ご注文前に、十分、疑問点など、ご質問ください。できるだけご返答させていただきます。
※お支払方法は、クレジットカード決済、および、銀行振込、バンク決済のみとさせていただきます。
※代引きでのお支払はお受けできません。
(銀行振込などの前払い決済は、ご入金後のオーダーとさせていただきます)
※カスタムオーダーになりますので、オーダー確定から、2週間後を目安とした後の発送になります。(パーツの在庫状況により、別途お時間いただく場合もございます)
(クイックオーダーを除く)


2017モデル!安心の正規取扱い店でメーカーカスタム
メーカー希望小売価格75,000円 (税込 81,000 円)
価格
52,500円 (税込 56,700 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
特注(通常2週間程度)▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
- × ロフト×フレックス
  9.5°10.5°
P43 LITE特注(通常2週間程度)特注(通常2週間程度)
P43 R特注(通常2週間程度)特注(通常2週間程度)
P53 R特注(通常2週間程度)特注(通常2週間程度)
P53 SR特注(通常2週間程度)特注(通常2週間程度)
P53 S特注(通常2週間程度)特注(通常2週間程度)
P53 TS特注(通常2週間程度)特注(通常2週間程度)
×・・・売り切れ
※返品/キャンセルについて   
※クラブ長さ   
※グリップ   
※バランス指定   
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

古くなったタイヤを お持ちではないですか?

当社ではお客様から買い取らせて頂いた中古タイヤを、
国内販売の他、海外へ輸出しております。
日本で生産されているタイヤは大変質が高く、
日本では使用できないレベルのタイヤも、海外ではまだまだ需要があるとされています。
貴重な再生資源を世界へ送り、リサイクルのお手伝いをいたします。

グラフ:2013年度 タイヤのリサイクル状況

2013年度 タイヤのリサイクル状況

個人向け買い取り案内へ

海外で再利用され、 環境の保全に貢献します。

廃タイヤの輸出出荷実績は年々緩やかに減少しています。これは廃タイヤを代替燃料として国内で利用するケースが増えてきているためです。

しかし、選択肢の一つとして海外へ輸出することで再利用の機会を創出し、より無駄の無い資源の有効活用に寄与することができます。

グラフ:自動車タイヤ・チューブ輸出出荷実績

買取から輸出までの流れ

  1. 中古タイヤの検査を行います。状態により、国内での再販売の判断がなされることもあります。
  2. コンテナにタイヤを積み込みます。1コンテナに1,000~2,000本が積み込まれます。
  3. コンテナを港へ運びます。
  4. 船に積まれ、各国へ運ばれます。
    国から認可を得た業者を通してロシア他お取引のある各国へ中古タイヤの輸出を行っております。
  5. 各国へ到着。再利用されたタイヤは代替燃料としての需要が非常に旺盛で、日本へと戻ることもあります。

グラフ:主な輸出先

グラフ:主な輸出先